• chxvx1225

仕上げ磨きは何歳まで?

こんにちは。 はるにれ歯科クリニックの保育士、佐藤です。 前回(3/20)に引き続き、子どもの歯磨きについてお話します。

今回は仕上げ磨きについてです。 成長するにつれ、お子様が自分で歯磨きをするようになりますが、しばらくの間は保護者の方による仕上げ磨きが必要です。 では、仕上げ磨きは何歳頃まで必要なのでしょうか?

一般的には、最低でも10歳頃までは仕上げ磨きが必要と言われています。

個人差はありますが、6歳から13歳頃にかけて歯が乳歯から永久歯に生え変わります。乳歯と永久歯は大きさが違い、歯の並びに凹凸が出来るので、お子様だけできちんと磨くことが難しいためです。 また、生えたての永久歯は表面が粗く汚れがつきやすいため、むし歯になりやすいです。 むし歯にならないためには、同じ場所に24時間汚れを残さないことが大切です。1日1回は、きちんと仕上げ磨きを行いましょう。 自宅でのケアに加え、歯科医院でのフッ素塗布やブラッシング指導等、定期的なメンテナンスをお勧めします。

ご家族皆様のご来院お待ちしております。


最新記事

すべて表示

お口の冷え性?!

こんにちは。はるにれ歯科クリニック、管理栄養士 受付の江崎です。 日に日に寒さが厳しくなり、少しずつ冬の気配が深まってきました。冷え性に悩まされている方も多いのではないでしょうか。 体が冷えると血行不良になり、隅々まで酵素や栄養が十分に行き届かなくなります。また、老廃物が体内に溜まったり酵素の働きが阻害されるため、風邪などから身を守る免疫力が低下してしまいます。 では、“冷え”が原因でお口の中の免

唾液の必要性

こんにちは。はるにれ歯科クリニックの歯科衛生士、笠原です。 みなさんは唾液のことを意識することはあまりないと思いますが実は、歯の健康を保つためにとても重要な役割を持っています。 唾液には、歯や歯間に溜まった食べかすや歯垢を洗い流してくれる自浄作用や、飲食をすることにより酸性に傾いた口の中のpHを中性の方に戻して、むし歯になりづらくするpH緩衝作用などがあります。 しかし、加齢や口呼吸、薬の副作用な

診療内容

診療時間

月  火  水  木  金  土  日

09:00~13:00   〇  〇  ―  〇  〇  △  ―

14:00~18:00   〇  〇  ―  〇  〇  ―  ―

休診日   水・日・祝  △ 14:30まで

ご予約・お問い合わせ

058-214-8620

〒500-8289  ​岐阜市須賀1-5-1 / 岐阜バス​OKBぎふ清流アリーナより徒歩8分

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

:大きな画面で確認したい方はコチラ