ブログ

お知らせ

知っておきたい!ホワイトニングの豆知識vol.3

こんにちは。はるにれ歯科クリニックの歯科衛生士、堤です。

前回(3月16日UPブログ:知っておきたい!ホワイトニングの豆知識vol.2)に引き続き、今回もホワイトニングについてお話しします。

今回は「ホームホワイトニング(=自宅でご自身で行うホワイトニング方法)」についてです。

ホームホワイトニングは「医院に通う回数を減らして自分のペースで行いたい」「なるべく低コストで抑えたい」という方にお勧めです。

■誰でも簡単!おうちでホワイトニング!

専用のマウスピースは、医院にて5~10分程度の型どりで作成ができ、ご自身で薬剤(ジェル)を塗布し、装着いただきます。

塗布は、注射器型のもので行うため、誰でも手を汚さず容易に処置が可能です。

■白さを保つ!

およそ2週間程継続していくと徐々に白くなり、長く保つことが可能です。

オフィスホワイトニングと併用して活用することで、より白さを定着させることができます。(個人差はあります。)

注意点として、マウスピースの装着時間に左右されるため、時間がない場合や期限が決められている場合には、計画性を持って行う必要があります。

■歯周病やむし歯の予防に繋がる!

ホームホワイトニングで使用される薬剤(過酸化尿素)は分解すると酵素を発生するため、歯周病菌である嫌気性菌を殺菌する目的で、治療薬としても使用されていました。

継続している患者さまには、歯周疾患はほとんど発生していないという報告もあり、予防効果も明らかになっています。

(以前紹介したオフィスホワイトニングの薬剤(過酸化水素)にも、通常よりもフッ素を取り込みやすい状態にさせ、歯をより強くする効果が確認されています。)

このようにホワイトニングをすることで歯周病やむし歯の予防に繋がるのです。

ぜひ皆さんもホワイトニングで見た目も美しく、歯周病や虫歯に負けない強い歯を手に入れましょう!