ブログ

お知らせ

歯石はどうして付くの?

こんにちは、はるにれ歯科クリニック衛生士の河口です。

みなさん、毎日きちんと歯を磨いているのに気づいたら歯石が溜まっているということはありませんか?

歯石は歯磨きで磨き残した歯垢が唾液の中のミネラルと結合して硬くなってできます。

なぜ下の前歯の裏側にはよく歯石が付くのですか?と患者様に尋ねられることが多いですが、原因としては、

①歯ブラシの当てにくい部位

②唾液の出口が近くて唾液の分泌が多い

ということが挙げられます。

歯石は毎日丁寧に歯を磨いていれば付着しにくくなります。

それでもついてしまった歯石は、ご自身で取り除くことは困難ですので、除去するには歯科医院で超音波の振動を与えながら粉砕する必要があります。

定期的な歯石の除去は歯周病予防には不可欠です。

痛みがなかったり症状がなくても定期健診にいらしてくださいね。