ブログ

お知らせ

コロナウイルスと戦い、共存する

こんにちは、はるにれ歯科クリニック マネージャー奥です。

昨日、緊急事態宣言が全国に拡大され、さらに岐阜県は「特定警戒都道府県」と位置づけられました。

5月6日までが一つの区切りとされていますが(仮に一時的に感染者数が減ったとしても)、急にウイルスがいなくなるわけではありません。

しばらくはウイルスとの戦いが続いていくでしょう(治療薬の開発には、まだまだ時間がかかると言われています)。

そこで重要となるのは、一人ひとりが意識を持って感染対策を取り続けるということ、そしてもう一つ我々にできること、それはご自身の『免疫力』を維持し続けることです。(参照:厚労省HP)

①適度な運動

・人混みを避けて、一人や限られた人数で散歩する。

・家の中や庭などでできる運動(ラジオ体操、自治体のオリジナル体操、スクワットなど)を行う。

・家事(庭いじりや片付け、立位を保持した調理など)や農作業などで身体を動かす

・座っている時間を減らし、足踏みをするなど身体を動かす。

②バランスの取れた食事とお口のケア

・3食欠かさずバランスよく食べて、規則正しい生活を心がける。

・毎食後、寝る前に歯磨きをする。

・しっかり噛んで食べる、歌う、早口言葉を言うなど、お口周りの筋肉を保つ。

③ストレスを溜め込まない

・家族や友人と電話で話す。

・家族や友人と手紙やメール、SNS などを活用し交流する。

・買い物や移動など困ったときに助けを呼べる相手を考えておく。

自分の身、家族の身を守るため、自分にできることをやっていきましょう!

お口の中に不安がある方は、お気軽にご相談ください