歯磨き粉薬用成分の効果

こんにちは。はるにれ歯科クリニックの歯科衛生士、山田です。


多くの方が使われている歯磨き粉。歯磨き粉は


①基本成分

②薬用成分


で作られています。今回は歯磨き粉に含まれている薬用成分についてお話ししたいと思います。


歯磨き粉の薬用成分によっては汚れを効果的に取り除いたり、むし歯リスク・歯周病リスクを減らしたり、知覚過敏・口臭抑制等様々な効果があります。


歯磨き粉裏に表記してある成分表を少しでも覚えておくと歯磨き粉選びに役立つかもしれませんね。


①基本成分

・湿潤剤

・研磨剤

・発泡剤

・粘結剤

・香味料

・保存剤


②薬用成分

・むし歯予防

モノフルオロリン酸ナトリウム・フッ化ナトリウム


・歯周病予防(抗炎症作用)

トラネキサム酸・εアミノカプロン酸(ε-ACA)・βグリチルリチン酸・オウバクエキス・グリチルリチン酸ジカリウム


・歯周病予防(殺菌作用)

塩化クロルヘキシジン・塩化ベンゼトニウム・塩化セチルピリジニウム・トリクロサン・イソプロピルメチルフェノール(IPMP)(別名:ビオゾール)・ビタミンE・ヒノキチオール


・歯周病予防(血行促進)

ビタミンE(酢酸トコフェノール)


・歯周病予防(細胞賦活化)

塩酸ビリドキシン(ビタミンB)


・歯槽膿漏予防(歯茎の引きしめ作用)

オウバクエキス・塩化ナトリウム・アラントイン


・プラーク分解

デキストラナーゼ


・歯石沈着防止

ゼオライト・無水ピロリン酸ナトリウム・ポリリン酸ナトリウム・ピロリン酸ナトリウム


・知覚過敏予防

乳酸アルミニウム・硝酸カリウム・塩化ストロンチウム


・ヤニ除去

ポリエチレングリコール・ポリリン酸ナトリウム・ポリビニルピロリドン


・口臭予防

LSS(ラウロイルサルコシンナトリウム)・塩化リゾチーム・銅クロロフィリンナトリウム・メントール


等です。


歯磨き粉は成分によって、お口と歯の健康度をアップさせる手助けとなります。


お口の中のケアで大事なのは、歯ブラシや補助的清掃道具(フロス・歯間ブラシ等)で物理的に汚れを落とす事です。どれだけ良い歯磨き粉を使っていても汚れが落ちていないと意味が無い事は理解していただくと良いでしょう。


ご自身の1番気になる症状から選んで使いましょう。


はるにれ歯科クリニックでは、7月末までの期間限定で


・むし歯予防初心者セット 

・むし歯予防セット

・歯周病予防初心者セット

・歯周病予防セット

・審美セット

・子どもセット


という歯磨き粉・歯ブラシ・フロス等がセットになって通常よりお値打ちな価格で販売しています!!


ぜひ来院の際は物販コーナーを気軽にご覧下さい。セットだけではなく1個からでも購入できます。きっとお好きなセルフケアグッズが見つかると思います。


引用:https://www.lion-dent-health.or.jp/labo/article/tool/02.htm