• harunire-dental

在宅勤務でむし歯増!?

こんにちは、はるにれ歯科クリニック マネージャー奥です。


岐阜県内(多治見)では、1カ月ぶり(6月1日)に感染者がでておりますが、今のところ状況は落ち着いていますね。


一方で、福岡や東京ではまた少しずつ増加しており油断ならない状況で、今後は第二波、第三波に備えていかなければなりません。


そのような状況の中、在宅勤務の場合において「健康面のケアが必要」というようなニュースや記事を目にすることが多くなったように思います。


現在も「在宅勤務」を続けられている方は、少し注意が必要かもしれません。


1日中家の中にいて、会社にいるよりも自由時間を使いやすいため、ついついお菓子等の間食が増えてしまっていませんか?


まず一番気になるのは、体重増加です。


健康管理アプリを利用している会社員およそ2800人について体重と体脂肪率の変化を分析した結果、5月16日の時点で今年1月よりも、


・体重が増えた人は57%

・体脂肪率が増えた人は60%


という恐ろしい結果がでています。


これから暑くなってくると、冷たいものや甘いものを取りたくなることもありますので、さらに注意が必要ですね。


そして、もう一つ。


歯の健康にも影響があることを忘れてはいけません。


間食が増えてそのまま歯磨きをしないと、むし歯や歯周病の原因となる菌を増殖させてしまいます。


予防としては、


・おやつ等の間食は時間を決めて楽しむ&必ず歯磨きをする

・おやつの代わりにキシリトールガムにする(ガムを噛んでむし歯予防!?


しばらくコロナとの闘いは続きます。生活習慣を見直しつつ、これまで以上にご自身の健康面に気をつけていきましょう。


お口の健康面で、気になることがあればスタッフにお尋ねください。


引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200602/k10012454461000.html

  :https://panasonic.jp/life/health/160010.html




最新記事

すべて表示

お口の冷え性?!

こんにちは。はるにれ歯科クリニック、管理栄養士 受付の江崎です。 日に日に寒さが厳しくなり、少しずつ冬の気配が深まってきました。冷え性に悩まされている方も多いのではないでしょうか。 体が冷えると血行不良になり、隅々まで酵素や栄養が十分に行き届かなくなります。また、老廃物が体内に溜まったり酵素の働きが阻害されるため、風邪などから身を守る免疫力が低下してしまいます。 では、“冷え”が原因でお口の中の免

唾液の必要性

こんにちは。はるにれ歯科クリニックの歯科衛生士、笠原です。 みなさんは唾液のことを意識することはあまりないと思いますが実は、歯の健康を保つためにとても重要な役割を持っています。 唾液には、歯や歯間に溜まった食べかすや歯垢を洗い流してくれる自浄作用や、飲食をすることにより酸性に傾いた口の中のpHを中性の方に戻して、むし歯になりづらくするpH緩衝作用などがあります。 しかし、加齢や口呼吸、薬の副作用な

診療内容

診療時間

月  火  水  木  金  土  日

09:00~13:00   〇  〇  ―  〇  〇  △  ―

14:00~18:00   〇  〇  ―  〇  〇  ―  ―

休診日   水・日・祝  △ 14:30まで

ご予約・お問い合わせ

058-214-8620

〒500-8289  ​岐阜市須賀1-5-1 / 岐阜バス​OKBぎふ清流アリーナより徒歩8分

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

:大きな画面で確認したい方はコチラ