ローコスト矯正

こんにちは、はるにれ歯科クリニックのマネジャー 奥です。


さて、今回は、はるにれ歯科で力を入れている「審美」についてお話したいと思います。


「審美」の中でも、コロナ禍において、常時マスクをつけている「今がチャンスかも・・・」とニーズが高まっているのが歯の「矯正治療」です。


しかし・・・


「キレイな歯並びには憧れるけれど、歯の矯正は高そう」

「時間が掛かるし、矯正器具が目立ってしまいそう」

「歯磨きが大変そう、とにかく面倒くさそう」


こんなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか?


しかも、今から治療をスタートすると、そのうちコロナも終息し、マスクをつけなくても良い状況になってしまう・・という状況になる可能性もあると思います。


そんな状況の中、注目されているのが、「ローコスト矯正(透明のマウスピース)」という新しい矯正の治療方法です。


・価格は、通常の矯正治療よりも安価に抑えられる

・短期間で治療完了できる

・透明で目立たずに取り外し可能、メンテナンスがしやすい

・痛みが比較的少ない


というようなメリットがあります。


え、ほんと!?なんかそんな良い話ばっかりで恐い・・・、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、すでに全国では300歯科医院で導入されています。


そして、岐阜県内でローコスト矯正の治療を受けられるのは、実は、はるにれ歯科だけなのです。


・ローコスト矯正(マウスピース)だけでは治療が難しい症例がある

・1日20時間以上の装着が必要


という留意点はありますので、ご注意ください。


はるにれ歯科には、実際にローコスト矯正で治療を行っているスタッフがいますので、ご興味ある方はぜひお声がけください!