ホワイトニングやるならエステと歯科医院どっちがいいの?

こんにちは、はるにれ歯科クリニック院長の奥です。


コロナ対応生活も2年目になりました。ワクチン接種は進んでいますがマスクを外せるよう

になるのはまだ先のようです。


とはいえ、変わらずホワイトニングをご希望される患者様は多くおられます。

むしろマスクをしているからこそ、通常自宅にいるときのみのマウスピース使用でのホワイトニングも日中もマスクの下でできたりします。


そんな中、患者様からたまに聞かれる

エステのホワイトニングとの違いについてお伝えしたいと思います。


岐阜市にも何件かホワイトニングを行なっているエステサロンがありますが、2000円から3000円くらいとチャレンジしやすい価格設定になっています。


しかし、「思ったように白くならなかった」とのお悩みも聞かれます。


対して歯科医院でのホワイトニングはもっと高価で、エステでのホワイトニングの数倍かかります。


エステと歯科医院でのホワイトニングはどこが違うのでしょうか?


■エステでのホワイトニング

エステでのホワイトニングは歯そのものを白くしているわけではありません。

歯の表面についた着色物を取り除いているだけなのです。

もっと簡単に言うと歯のクリーニングと同じです。


■歯科医院でのホワイトニング

歯科医院でのホワイトニングは歯そのものを白くしています。

正確にいうと歯の組織の中に入り込んだ着色物を分解しています。


そのため、歯へのダメージはありません。


それができる薬剤が過酸化水素といって、歯科医院でしか取り扱えないものなのです。

歯科医院で国家資格である歯科医師、もしくは歯科衛生士しか施術することができないため、歯科医院でのホワイトニングはエステと比べて高価なのです。


歯そのものを白くできるため、エステと比べると効果にはかなり差がでます。


白い歯は、口元を明るくし、健康的で若々しく見せる効果があります。

ホワイトニングが気になる方は、お気軽にスタッフまでお声掛けください。