• omamika

むし歯をつくる4つの要因

最終更新: 2020年1月16日

はるにれ歯科クリニックの院長、奥です。

あまり更新できていなかったブログですが、少しでもお口のケアにお役立ていただきたいと思い、皆さんの素朴な疑問や、ちょっとした情報をお届けしていきたいと思います。

今回は、「むし歯」に関してです。

患者さまから、「私は歯(の質)が弱くて・・・」と、お悩みをお聞きすることが良くあります。

確かに、むし歯になりやすい体質(歯の質)の方はいらっしゃいます。

しかし、実は、「歯の質」だけでむし歯になることはなく、歯の質を含む4つの要因がすべて重なったときに、むし歯はできてしまうのです。

① 歯・唾液の質

② 食事の内容

③ むし歯菌の数

④ ①〜③の状態が継続した時間

つまり、仮に体質的にむし歯になりやすいとしても、それ以外の要素を取り除けば、むし歯になることを防ぐことができるということです。 

当院では、歯に良くない生活習慣の改善、正しい用具用法での適切なケア方法をアドバイスさせていただいています。

また、ご希望の方には、唾液の質やむし歯菌の数がわかる「唾液検査」をご用意しております。

歯のことで気になることがあれば、お気軽にスタッフまでお尋ねください。

院長 奥 真美賀


最新記事

すべて表示

むし歯になりやすいお菓子ランキング

こんにちは。はるにれ歯科クリニック、歯科衛生士の山中です。 みなさんは、どんなお菓子がむし歯になりやすいか知っていますか? ご存知の方も多いと思いますが、ショ糖が多いお菓子ほどむし歯になりやすいです。また、お菓子がお口の中に入っている時間と残りやすさでむし歯のなりやすさが変わります。 そこで、今日はむし歯になりやすいお菓子をランキングにしてお伝えします。 1位 飴、キャラメルなど 2位 チョコレー